コロナの影響について

今日は土曜日で自宅から一歩も出ていません。世の中は東京アラートが解除された最初の土曜日ということで外出した方も多いと思います。

HPなどで使いたい写真を撮りためるのが趣味みたいな事もあり、本音は銀座へ行ってみようかと考えていましたが天気が悪いこともあり近所だけを少し回りました。

アジサイの美しい季節

近所の公園でアジサイが美しく咲いていました。公園を皆さんで整備してアジサイの丘という場所を管理しながら育てているそうです。

季節は早いもので6月13日になり梅雨のシーズン。今年はコロナの影響が大きく4月から仕事も減りました。ただし売り上げは締め日があって請求書がお客様に到着してからの規定サイクルで入金があるので、いきなり落ちるわけではありません。

弊社の場合、何とか定期でやらせていただいている仕事が4月・5月であった関係で落ち込みが目立つのが7月の売り上げからになります。国が進めた事業者支援の売り上げが50%以下になる場合に申請できる補助金についてもまだ申請もまだできない状況です。

ホームページの保守やサーバーの管理などをしている関係で事業を継続することはマストだと思いますが、仕事を安定的に回してゆく為にも、新規の案件を取り込む、現在困られている方の力になる提案を考える。今だからこそ多くの方から頼っていただける会社になりたいと思っています。

地元の大田区にも中小企業は沢山ありますし、未だにホームページを持たない企業様もあります。
コロナの影響がまだ残る中、外向けのPRをしたいと考えている店舗さんがおられれば是非ご協力させていただきます。
簡単な告知のようなLP(ランデイングページ:1枚物のページ)の作成をお考えの場合、お気軽にご相談いただければと思います。

この記事を書いた人